雇われ社長 #05
流浪の旅を続ける雇われ社長BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長澤まさみは・・・
いいなぁ
スポンサーサイト
ゴエに告ぐ
ぶふぁははは・・・

オメェ バカだろ


いや 誤解すな
最大限の賛辞を言葉にする時
これ以上の「誉め言葉」が思い浮かばなかっただけだ
 

有名人
有名人なんだ・・・と
時々自覚させられる時がある
まぁ目立つんだろうな
(クマのダイエットスーツは着てないが)

今日も北海道を代表する企業のパーティーに呼ばれて行ったんだが
知らぬ顔ばっかり(業界が違う)
・・・と あちこちから いろんな偉そうな方が寄ってくる
「へぇっ?オイラかい?」<オイラはあんたのこと知らねぇよぉ>
名刺を差し出すと
「知ってますよ○○さん」と言われる
<オイラはあんたのこと知らねぇよぉ


日曜日に久しぶりに「タイ古式マッサージ」に行ったのさ
2ヶ月くらいぶりかなぁ 
その気持ちのよさと ちょっとブスなネェちゃんが気に入ってな
番号呼ばれて部屋に行くと
「あら!」と言う顔
そりゃオイラはあんたしか知らねぇけど
お客さん何百人も来てんだろ なんで覚えてるんだよ

悪いことは出来ねぇなぁ
オイラは知らない人ばっかりだけど
相手はオイラのこと知ってるかもしらねぇもんなぁ


追記:ゴエ君 超感度モールレーダー返したいけど キミのブログがわからん
結婚式
オイラのトコの女の子の結婚式に行って来た
主賓なんでな
主賓には いろいろとお仕事があって
新婦側主賓ご挨拶
新郎側の主賓テーブルへのご挨拶
ご両親への(からの)挨拶
あっちこっちからのお酌への応対・・・

挨拶には異様な自信があるオイラだったが
今日の観客?は「ウケるツボ」がつかめないまま終了
久々に敗北を味わった
すぐビール注ぎに行って
「すまんっ!」
と 新婦に言うと
「いいえ祝電だけで泣いちゃいましたから」
と慰めてくれた

そうか祝電か
その後 読み上げられたが うん これはいけている
出張中のオイラに総務の子からTELがあって
定型文は楽しくないので「社長の祝電」が欲しいんです

祝電だけでもウケて良かった・・・
とりあえず・・・礼を言う
おぅ 3泊4日のフォーラムから帰ってきたぞ

ウワサのコウバラ画伯からの3作目が届いた
「ラブリーバージョン」であるそうだ
・・・

と、とりあえず 礼を言う




お それと嬢のイラスト
合わせて礼を言う 

・・・艶っぽいな
アップしてくれたらいいな
また東京
3連休かなんか知らないが
明日の午前の便でまた東京だ
東中野に缶詰になる

フォーラムで変なことぶち上げちまったら
若い奴らから70~80通もメールが来てる
返事書かにゃぁなあ と思ってるが・・・
今日も午前中は仕事で 昼帰ってきたら寝ちまった

ふぅ~
料理
ふぅ~(HGではない ため息だ)
ゆうべから 不整脈が続いてるじゃないか

オイラ独身戦士であるからして結構料理も作る
(まぁ休日限定だが)
野菜が好きでなぁ
冬場は鍋にしてる
味噌ラーメンのスープをお湯に溶かし 具をぶち込むだけだが いい
いや食うのは本人だけだから本人が美味ければそれでいい
ネギorニラ+水菜orほうれん草+エリンギ+もやし+きざみアゲ+豚挽き肉+豆腐絹+白菜
2ℓの鍋がいっぱいになっちまう

簡単なのはキャベツに切り込みいれてコンビーフ詰めて水で煮るだけ
いや本人が美味ければそれでいい

野菜食いたいだけなんだな

翌日の便通が爽快でな

死ぬまで肉も魚も食うな・・・って言われても
野菜さえ食わせてもらえば我慢できそうな気がする
独り言
まぁ な
いつまでもが オイラの素顔だと思われてもな・・・

そろそろコウバラが何かシデカシテくれるだろう
展示会
毎年9月の土日は全道(北海道全域の意味)どこかで お客さんが展示会をやっている
ウチの若い衆は大変だ この時期休みがない
展示品の搬入・設営・搬出 当日の説明員・・・大変だ

10日11日は札幌会場で一番大きな展示会(秋の感謝祭)があった
8:00過ぎからオープニングミーティングがあるっちゅうんで行ったのさ
まぁオイラの仕事は若い衆をグイっと抱きしめ気合を入れることと
広い広い会場をぐるっと回ること
ガタイがデカイのは こういうとき得でとにかく目立つらしい
いろんなメーカーやら商社が寄ってくる
「社長来てたよね」と皆に認識させれば良い

主催社の担当部長やら社長やらがオイラを見つけ
「健康機器に進出するんだ。動脈硬化を測る機械を売り出した。やってみてくれ。」
「どうせオイラの余命が短いとか言って皆で笑うんでしょう」
「ハハハ・・・まぁそう言うな」

測ってみたがこの身体にしてこの健康度
出てきた結果は皆の期待を裏ぎる<良好>

神経をすりきらすはずの社長業で健康というのもなんなんだが
ざまぁみろ と高笑いしながら帰ったのさ


(マッサージチェアが出展されていたので若い衆に<折衝しろ>と指示して帰ったが、
<40万の奴を18万でどうだ>という答えを引き出してきた。
う~ん 迷う )

ひまわりの会
一年中で一番緊張するのは・・・実は株主総会よりも今日なんだ

当社最大の圧力団体 呼称「ひまわりの会」 

(いや なんてことない 全女子社員と酒飲むだけなんだが・・・)
落下傘で今の会社に来たとき 全社員とひとりひとり面接したんだが
「この制服 もう3年着てるんですよ」
「おお そうか わかった 新しいの作ろうや 50万出す みんなで決めろ」
この‘みんなで決める’が過去なかったそうで
決め終わった後 「楽しかった また女の子達だけで集まれる場が欲しい」 と、なった
(オイラの主張した「腰骨までスリットの入ったチャイナドレス」はあっさり却下されたが・・・)
「いいよ 会の名前つけろ 年間10万予算つける」

さぁそれからが大変 本社だけでも20人からの女子がいる
オイラ その会に連れ込まれ 虐められまくっている

オイラ 基本的にカネが嫌いなので会社から費用もらったりしたくない
接待で使ったカネ 受け取らずに貯金したり
昼飯弁当代500円の時 1,000円払って残りを貯金したり
出張日当なんて要らんので丸々貯金したり
そんなこんなで貯めたカネが125,700円になったそうだ
今日の議題はそれ そのカネの使い方決めろ にした
ワーワーギャーギャー・・・
女ってなんてあんなにうるさいのか
全然決まる気配がない

タイツ買おうとか 更衣室にTV入れようとか 犬買え猫買え挙句の果て亀買おうとか・・・

最後はこうなった
高級でない通販のブラウスを揃える 余った金でTV買う

・・・まぁ社長室で煙草吸うな の前回よりよかったがな
知らんぞ!
開票速報 一色だがなぁ・・・

知らんぞ 本当に

みんな郵政民営化に一票投じたつもりだろうが
違うって
権力が好きなだけの小泉と 素人の取り巻き軍団に4年間の白紙委任状あげたってことなんだ

もう大増税したって
北朝鮮からテポドン撃ってきたって
中国や韓国と大喧嘩したって
戦争に行ったって
地方や中小企業が切り捨てられたって

日本国民は文句言えない

オレオレ詐欺に引っかかったようなもんだ
エセ宗教に引きずり込まれたようなもんだ
どうなるんだろ? 日本

脱力感だなぁ
もう寝よう

食生活
北海道に来て何が一番Happyかと言うと
それはやっぱり

食いもんが美味い

に 尽きる

魚の美味さを再確認したしな
カニ・エビ・ウニ・イクラ・・・・食い飽きたしな
仕事柄 接待とかパーティーとか(するもされるも)多いんで 
高級料亭・高級ホテルの食事も食い飽きたしな

でもなぁ たまに作りに来てくれる美女軍団の料理が最高だな
(オイラ どっかの将軍様か どっかの宗教団体の尊師のようだが)


・・・
・・・・
・・・・・

はい あなたは眠くなる眠~くなる 本当のことが言いたくなる
言いたくて言いたくてしょうがなくなる
ワタシの質問に正直に答えたくなる


Q:「今 一番のご馳走だと思うのは何ですか?」
A:「ハイ セブンイレブンの『おでん』です」
なぁ~んだ
朝 まどろみの中 レースのカーテン越しに朝陽が照らし込む
まどろんだままのオイラは 小鳥のさえずりに合わせ ひとつ大きく伸びをする
さわやかな朝だ 今日も頑張って仕事するぞ
雲の切れ間からのぞく青空がまぶしい

・・・えっ

・・・えっ

・・・えっ 

おいおい『Otsubonesama no Ikari』は 何処に行ったんだ



昼間 申し訳程度に雨・風はあったが・・・


不謹慎 失礼! な~~んだっ!14号

さぁいよいよ『おつぼね様の怒り』が上陸したぞ
おつぼねさんのブログで使った この「おつぼね様の怒り」というフレーズがやたら気に入ってな
なんせ あの「カトリーナ」よりデカイって言うじゃぁないか14号

生まれもっての天才雨女<おつぼねさん>が強大化して日本国民に警告を発しているようで・・・
う~ん ワクワクするぞ

被害に遭われた方には申し訳ないが、なんせオイラの故郷は「台風銀座」と呼ばれる九州

首まで水に浸かりながらジイちゃん・バァちゃんを救いに行ったこともある
1Fに到着するとTVがプカプカ浮いている
台風情報は必要だ! と、2Fに上げて「バァちゃん待ってろ今テレビ点けちゃる」(いい孫だ)
次の瞬間 バチバチバチッと音がして煙が出て壊しちまった
そうだよなぁ ショートするわなぁ(その後 ジィちゃんにたたかれた

「台風だから友達んち泊まってくるわ」夜中 家にTELした
翌朝 その電話BOXはデカイ看板が飛んできて目茶苦茶に壊されていた
(おいおい いつヤラレたんだよぉ 危なかったじゃないか)


台風は妙に興奮する
被害に遭われた方 もう一度お詫びしとく
悪い 
悪いが・・・

オイラ台風が大好きだ

早く 北海道に来い!
それも雨・風・デカさを失わずに

熱烈歓迎 『Otsubonesama no Ikari』

おつぼねさん 頼む ずっと怒り続けていてくれ
葬式
尊敬してた社長さんが亡くなった
まだ お若かったのに・・・
今夜が通夜だった

死んじゃいかんよな
死んじゃいかんよな

なんで立派な方から亡くなるんだろうな
感性 もしくは 美意識についての考察
最近 随所で オイラの感性やら美意識を疑うといった由々しきコメントが散見される
この際であるので はっきりさせておこう

物事を極めていくと真の価値と言うものが理解できるようになる
たとえばピカソの絵
あんなガキの落書きのような絵を一般人は理解できん
ただ美術を極めた連中は真価が分かるので「素晴しい」となるのだろう
(ちなみに どこがいいのかオイラにはちっとも分からんが)
たとえば渋いお茶
ガキの頃は何であんな苦い飲み物飲むのか不審であったが
このころは「ん 美味い」と分かってくる

ヒトの容姿容貌はね
「あぁこの人 一生懸命生きてるな」っていうのが映ってると
とてつもなく美しく見えてくる

人間は素敵な生き物だから
本来 とっても綺麗なのさ
だから綺麗だなぁって思ったら「綺麗だなぁ」って言いたい
なんの邪念もなく「綺麗だなぁ」って言える毎日がおくれるような人格・人生でありたいって

思ってるんだよ
選挙について考える
前にも書いたろうか オイラ小泉を認めない
政治家を見るときの基準を「誰のためにやっているのか」に置く
手法は問わない 金儲けくらいやっても構わない
性格のいいヤブ医者より 性格の悪い名医の方が ここ一番では身体を託せるのと似ている

国家国民のために政治をやってる奴だったら どんな悪党でも支持する
でも小泉は・・・自分の為にやってる
それが あまりにも透けて見えすぎる
政治家に聖人君子なんて期待しやしないさ
でもなぁ ちょっとでも ちょっとでいいからさ 国民の為にやってくれよ
角栄とか小沢とか野中の方がまだ「国民のため」にやってたぞ

オイラ選挙のたびに社員に言う
「誰に入れようと本人の勝手だ 自民党とか公明党とか来るけど関係ねぇぞ
オマエらの入れたい奴に入れろ なんにも束縛しない
けどな 絶対 選挙には行け
関係ない たかが一票って思うかも知らん
でも実はこの世の中で起こってることは回り回って必ず自分に影響してるんだ
だいいち 競馬にしたって宝くじにしたって買わなきゃ当たんねぇ
自分が入れた奴が通ったか落ちたか参加してみろ」

おつぼねさんが娘さんに「『白票』でもいいから行きなさい」って言ってた
素晴しいオカンだな
日本はまだまだ捨てたもんじゃない と思う
お詫びと訂正
嬢のブログ「手の届きそうで届かない・・・」への昨日付けコメントの中に
一部不適切な表現がございましたので お詫びして訂正申し上げます
(こう書いても分からん人には全く分からんだろうが)

おばちゃん達  ⇒  お姉さま達

ご迷惑が掛かった と、勝手に思われた 方々が もしも おられましたら
衷心よりお詫び申し上げますとともに
わたくしの愛をもちまして償わせていただきたく存じ上げます


ハハハ・・・すまんな おばちゃん達


プロフィール

雇われ社長

  • Author:雇われ社長
  • 画:コウバラ画伯



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



天気予報


-天気予報コム- -FC2-





<
/body>