雇われ社長 #05
流浪の旅を続ける雇われ社長BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のために
小泉改造内閣・・・

大切なのは「何のために」「誰のために」やるのか だ

リーダーがやるべきは二つだけ
「ビジョンを指し示すこと」「そのための環境を作ること」
リーダーたる能力も二つだけ
「砂漠で水のある方向を指し示せること」「より多くの構成員をそこへ導けること」
そしてリーダーの資質は一つだけ
「部下(構成員)のために死ねること」

願わくば この希代の詐欺師が「自分のために」だけの政治をしませんように
願わくば この狭量の幼児が改心して国民のための大人の政治をしますように
スポンサーサイト
酔っ払っちまった
フォーラム仲間が 仙台・東京・茅ヶ崎・大阪から遊びに来てくれた
こいつら本当に魅力にあふれた男達でな
魚食いたい って言うんで
「いくら」「カニ」「ツブ貝」「サンマの刺身」「キンキの煮付け」「巨大ホッケ」「ホタルイカ」「ハラミ」「刺身盛り合わせ」・・・
地酒のあとは 最近流行っている「鍛高譚~たんたかたん~<シソ焼酎>」を数本空けてしまった

ふひょ~い 酔っ払ってます

明日は6:00発でゴルフ
眠いかどうかも分かんないほど泥酔状態です

んんん・・・
ZZZ・・・
寝ます
枕<まくら>
枕を変えた

低反発の奴を使ってみようと思ったのが間違いだった
どうも疲れが取れん

寝るのは得意だ
「いつでも」「どこでも」「誰とでも」
すぐ寝れる

低反発はしかし 合わんな
全ソバ殻枕にしたら

ん~熟睡
お気に入り
最近話題になっている「生協の白石さん」http://shiraishi.seesaa.net/
いいなぁ
ほのぼのとしてくる
お人柄なんだろうな 白石さんも管理人さんも
本になるって聞いた
電車男より鬼嫁日記より この本なら買いたいと思う

こういうブログ作りたいな
日曜の夜
日曜の夜の気分が 精神状態のバロメーター
ワクワクしてるか 陰鬱か

早めに灯り消してな 
ipodのスイッチ押して
しばし いろんな時空に旅に出る

また楽しい一週間でありますように
離婚(TBしない嬢へのTB)




<削除 いたします>
本当に辛い時・・・
人はみな それぞれに それぞれの 悩みを抱いて生きている
重い軽い 大きい小さいではない
それぞれがそれぞれの悩みを抱いて生きている

本当に辛い時
本当に苦しい時に
どう振る舞えるか・・・
それで その人物の真価(器)が量られる
そう心してきた

辛い時にはね
ことさらに胸を張りなさい
目線を上げなさい


ほらね
キミの器が また1㍉大きくなったの分かるだろ
I 教授
本人に迷惑が掛かるといかんので<I 教授>とお呼びしよう

高名な大学の先生だ
本もたくさん出されとるしな
日経にもよく登場する
今回のフォーラムの指導教官だ

このオッサンが凄い
なかなかのもんだ
企業トップとの人脈も凄いが そんなの大した事じゃないな
飄々としてるが 頭 めちゃくちゃ良い
いや 器だな


オイラ 研修とか大嫌いでな
確実に潰しにかかる
大体 薄っぺらな教養しかもたん連中が指導するなんて詐欺行為だ
テメエらに教わろうなんて思わんし
論理矛盾を突いて 答えられんのを楽しみにしている


ただなぁ 今回のオッサン凄いわ
師とお呼びしよう
今日 また本を買いに行ってしまった
疲れた
ハードだった
大晴天だった
カンヅメだった

メシはいたってマズかった

いい仲間達に囲まれて幸福だった
徹底的に議論しまくった

オイラ いつも思う
自分に関わる全てのことは 全て自己責任である
決して他人のせいや社会のせいや環境のせいにはしない
自分が結論を出し 自分が決断をする
誰にも支配させない
休日
明日からまた出張である
富士の麓に缶詰になる
今回はなぁ 金曜で終わるか土曜までかかるか 分からんのである

私服でいいので買い出しに行った
と、言っても「衣・食・住」の衣に全く頓着しないオイラなので
服を買うのは
① ダイエー
② ユニクロ
③ 青山
に ほぼ限定される
まぁゆったりできる服を買ったのさ

夜は鍋
お気に入りの姉ちゃんのお勧めの鍋を買ったんだが
機密性が良すぎてなぁ
火を止めて暫くしたらフタが取れない
あせって水で冷やしたりしたのだが うんともすんとも開かない
あっそうか
冷やすんじゃなくって再沸騰させればいいんだ

やっとも思いで 野菜鍋をくえたのさ

明日は6:00出だ
そろそろ寝なくっちゃ
無題
<若手お笑い芸人> これタイトルにしたらいろんな奴らが乱入しそうなのでやめた

ふっと 5年後を考えた
誰が残っているだろう

<まず男性ピン芸人>
波田は影も形もなかろうな
レイザーラモンも彼の思惑通り太く短く フォー
ヒロシは微妙だな が、5年は持つまいなぁ
長井も無理だな 陣内は残るかもしらん
劇団ひとりは消えないかもしれない
確実に残るのはマギー審司 ブレイクはしないだろうが一番おいしい場所つかんでやがる

<女性ピン芸人>
青木さやかは山田邦子になるだろうな 可哀相だが
友近の方がブレイクしなかった分 残りそうに思う
だいた は いない
摩邪もいない

<コンビ>
紳助はアンタッチャブルって言ってるがなぁ まぁ残るだろうけど「のりお」のポジションじゃないか
アンガールズは全盛期のザ・ぼんちを思わせる 勢いで笑いにしてしまう 田中はあなどれない 売れすぎなければ残る
南海キャンディーズだろうなぁ しずちゃんは「存在」だし山里はしたたかだ ここが一番
ロバートは秋山だけ カンニングは竹山だけ生き残る
あぁ絶対に残るコンビ思い出した 次長・課長 河本の芸はまだまだ伸びる
オリエンタルラジオはブレイクして沈没しそう
ドラドラとかインパルスはもう若手じゃなかろうしな


疲れたな 寝よう

高血圧
時々弱気になる
もうダメかもしらん
血圧 高くってなぁ

ポックリ逝ければいいんだけど・・・ 
植物人間は嫌だなぁ

頭 痛ぇなぁ

頭でも心臓でもいいんだけど
楽に逝きたいなぁ

頭 痛ぇ
もう寝よ
函館出張
まぁ社長の存在意義ってのは
「ここ一番」
の勝負強さだけでね

自慢じゃないがオイラ「チャンスとピンチ」にしか強くない
平時には なぁ~んにも役に立たない兄さんなのである

今回の大一番も上手くいき 後は9月で結婚退社した子と後任の新人さんの歓送迎会
加えて本社から3ヶ月限定で送り込んだ助っ人姉さんの歓迎会と上期達成のお祝い会
(結構盛りだくさん)を19:30からやったのさ

18:00にはお客さん回りも終わったので 支店長に宿に連れて行ってもらった

むふふふ・・・
今回は「湯の川温泉」
普段はビジネスホテルなんだが 「社長たまにはいいじゃない」との暖かい言葉で温泉にした
空港にも近いしな
なんせビジネスHより安い@6,800円
ひとっ風呂浴びて会場に向かった

支店の連中が「おれ達が働いている間に温泉に浸かりやがって」と茶化すので
「バカヤロウ 悔しかったら社長になれっ」
と 言い返してやった
「ウチの定時は17:30だ それより後に風呂に入って何が悪い 大体定時過ぎて仕事やってるなんて能力がない証拠だ」
(むふふ・・・ 気持ちいいな)
皆 ニヤニヤして聞いてやがる
まぁ彼らも「俺達があんたを支えてやってんだぞ」の自信に満ちてやがるから言うこときかん
楽しい宴であった


それにしても湯の川温泉の空中露天風呂は気持ちよかった
遠く イカ釣り船の灯りが見える
潮の香りと波の音と 垣間見える函館の夜景
お湯は少ししょっぱくてな

・・・彼女と来るべきだよなぁ

アリガトウ
>おつぼねさん、悠子さん、Takeyさん

励ましを有難う
コメントで返そうかとも思いましたが本編にします

リーダーの「力量」について書きたいと思います

人間が二人以上集まると組織ができます
ゲマインシャフトでもゲゼルシャフトでも同じです
(共同体組織)    (機能体組織)
あらゆる局面において その中の一人がリーダーとして判断を下さねばなりません

会社は最も一般的な組織のひとつでしょう
獅子が率いる百頭の羊は 羊が率いる百頭の獅子に勝利する という格言があります
リーダーの力量とはそれほどに重要なものです
どこかの球団のように4番バッターばかりを揃えなくとも
打てないがバントは得意とか 守備はピカ一とか 球は遅いが度胸があるとか
構成員の一番強い部分で勝負させてやれれば試合には勝てます

それを・・・
引き出せてやれなかった

それは ひとえに「リーダーの責任」以外の何者でもありません


皆さんの温かい言葉 胸にしみました
本当に有難う

でもね・・・
もっともっと
もっともっともっと
自分は精進せねばならないと思っています

寂しいな
会社ってね 運動部の全体ランニングに似てる
足の速い奴(能力のある奴)もいれば 足の遅い奴(能力の劣る奴)もいる
できるだけ足の遅い奴に合わせてきた
全員で勝たねば意味がないと思ってたからな 原始共産制みたいなもんだ

でもそれは全体のスピードを遅くしてることなんだよな

市場って加速度的に変化してる
スピードを上げないと みんなの船が沈没する

腹を固めてな
スピードを上げることにした


やっぱりな
足の遅い奴はついて来れん
体調崩してな
ハートもやられてな

言ってやった
「会社の呪縛から開放してやる もう何も心配するな 会社に来なくっていい」
「そうですか」
泣くでもなく騒ぐでもなく 安堵の声だった

寂しいな


なんて力量のない社長なんだろうな


プロフィール

雇われ社長

  • Author:雇われ社長
  • 画:コウバラ画伯



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



天気予報


-天気予報コム- -FC2-





<
/body>