雇われ社長 #05
流浪の旅を続ける雇われ社長BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信
「自信」ちゃぁね
過信でも思い上がりでもなく
「自分を信じてあげること」なんだよな

自分で自分を信じてあげなくて
誰が自分を信じてあげるんだろうね



・・・と、
若い奴らに 話をする



・・・そうだよな
自分を信じてあげないとな

スポンサーサイト
出張報告
20051123194430.jpg



紀宮さんの後を受け帝国Hで一泊してきたのさ
オイラ東京には合計13年いたけど 泊まんねぇよなぁ こんなホテル
孔雀の間でのパーティーもなかなかのものであった

シェフが出てきたのさ
フルコースのメニューのご説明を拝聴した

20051123190529.jpg

前菜から伊勢海老だぜ ホタテもついとった(嬢すまん)
次のコンソメスープが「当ホテルの命のスープ」だそうで 謹んですすってみたが・・・
「薄くねぇかぁ 飛行機で出るスープの方が塩味きいて美味いぞ」(隣のオヤジ談)
あくまで 隣のオヤジの言葉である オイラではない
大きくうなづいたが あくまで言ったのは隣のオヤジである
皇室の方々はかような味をお好みなのか うん


<シェフ>「特撰和牛のローストビーフは北海道産でして・・・」
(オイラのテーブル大いに沸く いいぞ もっと北海道にカネ落とせ)
ホテルボーイが持ってきた
「どちらの産ですか?」(白老牛or十勝牛or・・・北海道のどこか聞いたんだが)
「山形ですね」
「へぇっ?」
「米沢です」
「さっき北海道って言ったじゃない」
「入荷量が少なくって全部じゃないんですよ」
「おいおいおい・・・」
一同落胆

最後の「シトロネル風味のパルフェグラス オレンジ香るフルーツのジュレと共に」

一同「なんだ?」
「さっきシャーベットは食ったよなぁ」
「いや最後だからデザートでしょう」
喧々諤々

美味かった

ま もう行くこともなかろう





20051123194519.jpg


便秘解消法
出張前に気分転換

「ウン○の出し方」
実はオイラの敬愛する我社の顧問は専門家で
あちこちに講演会に行っているんだが
持ちネタのひとつがこれ

①外部圧力法
 お尻の割れ目があるだろ そこからまっすぐ上に5cmくらいのトコ
 そこに指を這わせる(う~ん 官能小説っぽいな)
 5cm上から割れ目に向かって指圧して押してやる
 出口でためらっていた奴がポロっと出てくれる
 さぁ後は気張るだけだ
②内部食物繊維法
 「フスマ」って知ってるだろうか
 襖・障子のふすまではない 食いもんだ
 デパートかどこかの健康食品コーナーにおいてあると思うが
 「小麦ふすま」で探して欲しい
 これを米に混ぜたり料理に混ぜたり・・・
 数日すると「おおおおおぉぉお~!」という位の便量がお楽しみいただける

まぁやってみてくれ
カネを遣う
来週 月・火は東京 えらくいいホテルに泊めてもらえるようだ
一応「招待客」の扱いだからな
月末も東京 来月中旬も長期東京
その間に地方行脚(旭川・帯広・函館・釧路・苫小牧)もせにゃならん
ふぅ~

ついつい あっちこっちでウチの若い衆にカネを遣っちまう
いや交際費はあるんだけどね
せっかく遣わせてもらえるのに領収書なんて取りたくない
好きな奴らにカネ遣えるのって オイラの中じゃ最高の贅沢なんだ
物欲ないしなぁ
他人様にカネ遣わせてもらうって相手からしたら失礼な行為でな
それを許してくれる空間ってありがたいと思う
いつ死ぬか分からんのに 蔵建ててもしょうがない

・・・結婚できんタイプだなぁ
11月17日
今日は特別な日・・・だった

ふっと異次元の生活を思う

30年前の今日 贈った歌を思い出した


 野辺にこぼれる 優しい花が
 風に吹かれて 微笑みかける
 この秋が過ぎて 冬が終われば
 キミの季節が訪れるだろう

 空に漂う 白い雲の
 かたちがいつか 変わり行くように
 可愛いだけの 少女もいつか
 時の流れに オトナになるの


中間テストの数学を諦めて 問題用紙の裏にスラスラと書いた
数学は「4点」だった 国立を断念し私立文系に進むことにした
この詞を書かねば東大に行って財務省に入ったかも知らん

2番を書いて曲をつけてテープに吹き込んだ
「可愛いだけの少女」は たいそう喜んでくれた
そして 時の流れに とても魅力的な大人の女性になっていった・・・

人生って不思議なものでね
ひとつひとつの偶然が重なり合って構成されている
今ここで このブログを書いているオイラがいる
このブログを読んでくださっている貴方がいる
30年前のあの日 数学の問題用紙を見て 解くのが馬鹿らしくなったオイラがいなければ・・・

この空間は    なかったんだよね
買っちまった
siraisi.jpg


「生協の白石さん」
いいなぁ
思わずウルウルきちまった
白石さんのエッセイというか言葉というか
生協カードへのコメントの他にも書いてあったが
人柄なんだろうな
泣くような本じゃないのにジーンときた
見事だ


※そうそう「オニババ・・・」もこの前読んだんだ
 上っ面の議論じゃなく「本質」はどうあるべきか
 まさしく「動機善なりや」の世界だなぁ
 今年の最優秀書物(オイラの中での)の有力候補だ

携帯電話
このブログを見てくれている方は 少なくともオイラより「携帯」に詳しいと見た

そこで頼みがある

そろそろ替えようかと思ってるんだが何に替えていいか よう分からん
条件を書く
①オイラ指が太くて短い さらに希代の不器用である 操作しやすい奴がいい
②ブログに載せれる程度の画素数があるカメラ機能
③PCのHPを読める奴
④iPODの代わりに音楽が聴ける奴
⑤Docomo
⑥基本的にSONYは嫌い
⑦まぁ一応社長なのでそれなりに落ち着いたデザイン

センパイっ!
何選べばいいか教えてください

座右の銘(1)
日経ビジネスに京セラの稲盛さんが西郷隆盛を連載してる
オイラが思っていることが書いてあったので すっと腹に落ちたんだが
(「腹に落ちる」って表現する人少ないか)

動機 善なりや
私心 なかりしか


最近ちゃんと こんな行動とれてるかなぁ
自分を可愛がっていないかなぁ

反省した




「スゥイング ガール」
見たかった映画だ TVでやってくれたので録画して今まで見てた
無条件で元気になれるいい映画だな
難しいこと要らないんだよな
あの 出演者の笑顔
それだけで 本当にいい映画だなって思えた

最近いろんなことを考えたりしてたけど
この世の中で一番大切で一番強くって「これだけあればいい」ってものは
やっぱり「笑顔」なんだなぁ

ふっと 迷いが吹っ切れた気がした

また富士へ
明日から富士
御殿場で缶詰になる

最初は嫌だったけどな 
仲間とこんなに仲良くなってしまうと
クラブ活動 サークル活動のノリだな

まぁいい メシは不味いが
頑張ってくるか


プロフィール

雇われ社長

  • Author:雇われ社長
  • 画:コウバラ画伯



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



天気予報


-天気予報コム- -FC2-





<
/body>