雇われ社長 #05
流浪の旅を続ける雇われ社長BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリガトウ
>おつぼねさん、悠子さん、Takeyさん

励ましを有難う
コメントで返そうかとも思いましたが本編にします

リーダーの「力量」について書きたいと思います

人間が二人以上集まると組織ができます
ゲマインシャフトでもゲゼルシャフトでも同じです
(共同体組織)    (機能体組織)
あらゆる局面において その中の一人がリーダーとして判断を下さねばなりません

会社は最も一般的な組織のひとつでしょう
獅子が率いる百頭の羊は 羊が率いる百頭の獅子に勝利する という格言があります
リーダーの力量とはそれほどに重要なものです
どこかの球団のように4番バッターばかりを揃えなくとも
打てないがバントは得意とか 守備はピカ一とか 球は遅いが度胸があるとか
構成員の一番強い部分で勝負させてやれれば試合には勝てます

それを・・・
引き出せてやれなかった

それは ひとえに「リーダーの責任」以外の何者でもありません


皆さんの温かい言葉 胸にしみました
本当に有難う

でもね・・・
もっともっと
もっともっともっと
自分は精進せねばならないと思っています
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://maruto.blog14.fc2.com/tb.php/31-1f9b0585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雇われ社長

  • Author:雇われ社長
  • 画:コウバラ画伯



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



天気予報


-天気予報コム- -FC2-





<
/body>