雇われ社長 #05
流浪の旅を続ける雇われ社長BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sentimental 〔感傷的〕・・・に ならない
重病を告知された方が 
人々や街並みや自然<日常>に以前とは違う感動を覚える・・・という話をよく聞く
最後が決まると 残された期間 見慣れた風景も愛おしくてしかたなくなるという気持ちはよく分かる
オイラも転勤族であり 転勤が決まった後の日常にセンチな感動を覚える

と、書きたいんだがなぁ

今日も最後の街を車でフラフラとしたが どうも実感がない
最後って感覚がない
しょせん旅芸人だしな 
九州→東京→仙台→青森→東京→札幌→東京と流浪の旅は続いているし
今の社員たちともこれで終わりとは思っていない
おそらく日本国土内であれば「同じフィールド」の感覚なんだろうな

送別会でも泣いたことがない冷たい男なのである
ひとつの舞台が終わって次の舞台・・・じゃなくって
舞台は終わらずにどんどん広がってる感覚なんだろうな


明日でこのブログは終わるが
送別会で遅くなりそうなのできちんと書けるかどうか
なので 今日 読者の皆さんにお別れを告げておきたいと思う
一年足らずのお付き合いであったが有難う
皆さんのコメントに勇気づけられたり
コメントはなくっても見ていただいていたり
オイラ・・・
オイラ・・・





・・・が
何と言うか
まぁな

タイトル変えて引っ越すだけだ

明日引っ越し先をお知らせする
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

業務連絡拝見しました。
新しいブログのタイトルですか。。。
う~ん、発想が貧困だから困ったな。
「○○で働く~△△のブログ」ってのは、もうありふれてますしね。
いっそ、懸賞金付きの一般公募にするとか、如何ですか?
こっそり覗いてる、インテリ○○の薬剤師さんあたりから、応募が
あるかもしれませんよ。

ところで、社長の放浪流浪の行き先に、関西地方は
無いんですか?
本社社長に就任する前に、ぜひ関西赴任をお願いします。
なんやったら、「嘆願書」書きますよ。
【2006/03/26 22:32】 URL | おつぼね #- [ 編集]

>姐さん
さっそくのコメント有難うございます

タイトルは「流浪の旅 #06」に決めてるんだけどね
オイラの名前考えて欲しいんだ
「おつぼね」とか「秘所子」や「ゴエ」って方

関西赴任か
そのうち あるかもしらんな
そのときは家探してもらおう
【2006/03/26 22:43】 URL | 雇われ社長 #- [ 編集]

お疲れさまでした。
社長には相談に乗ってもらったりと
色々ありがとうございました。

っといっても

引っ越すだけなんですよね?

じゃあこれからもよろしくです。

っでblogの引越先じゃなくて
お住まいの引越し先は我が家の近くなのかしら~。
【2006/03/27 22:16】 URL | 悠子 #- [ 編集]

>悠子さん
引越し先はおそらく「酒豪悠子」の家の近くだと思います
出逢うかもしれないし すれ違うかもしれないね
んんん
さぁどうなるのやら
【2006/03/27 22:23】 URL | 雇われ社長 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://maruto.blog14.fc2.com/tb.php/89-ee3a0217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雇われ社長

  • Author:雇われ社長
  • 画:コウバラ画伯



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



天気予報


-天気予報コム- -FC2-





<
/body>